溶解炉、混合炉、保持炉

当社では、非鉄金属や貴金属などのあらゆる種類の金属材料の溶解(混合や保持も含む)炉向けの製品を提供しています。

Kanthalの製品は極めて温度の高い環境向けに設計されており、熱流束の最大化や処理時間の削減につながります。 たとえば、Kanthalヒーターは最高1850°C (3360°F)までの発熱体温度向けに設計されています。

電気式加熱は、最高温度でも精度を維持しながら、金属の歩留まりを上げ、ガス吸収を低減し、酸化物形成を最小限に抑えるという利点を実現します。