フローヒーター

最高1100°C (2012°F)のクリーンガスを生成できるフローヒーターがカンタルの製品ラインナップに加わりました。特許を取得した独特の設計と電気式ヒーティングシステムにより、このヒーターは非常に高いガス出口温度と最大95%の正味効率を実現します。

もっと詳しく知る必要がありますか?

電話番号(代表) メールアドレス

Kanthal® Flow Heaters

従来のエアーヒーターはガス温度が約800°C (1470°F)に制限されています。Kanthalフローヒーターは特許を取得した独特の設計により、従来のエアーヒーターより最大で300°C高いガス出口温度を実現できます。この設計により、非常に優れた温度安定度(+/- 1°C)と加熱効率を実現します。その他の重要な特徴は、コンパクト性と非常に広いフローレンジです。電気式ヒーターを使用すると、ガスバーナーの場合と比べてクリーンな作業環境を実現し、設置も容易で、安全面のリスクも少なくなります。

主な機能

  • 独自の特許デザインによる最大排出1100℃の最高熱風温度(1100°C)
  • ガスバーナーに匹敵する電力密度
  • 優れた排出熱風温度精度(± 1 °C / F)
  • 温度保護および制御を確実にする内部熱電対による確実な制御および過昇温防止
  • 幅広い流量レンジ流動率:公称値流動率20~200 % (カスタム流動カスタマイズヒーターでによりさらに高くまで可能)
  • 制御盤キャビネット、ブロワー、配管カスタムチューブや断熱材ソリューションなどフローヒーターにの適合するオリジナルアクセサリーも準備で流動ヒーターをさらに強化
  • 小型形状
  • ヒーターにより脈流にも対応耐用
  • 注文に応じたカスタムデザイン

応用アプリケーションおよび適用分野業種

  • 試験台テストベンチ
  • 鋳造ハウジングによる設備の金型予熱
  • ガラス業界
  • 局所熱処理
  • 固体酸化物形燃料電池(SOFC)
  • 梱包パッケージング
  • 研究開発

試験サービス

プロセスの開発または最適化をご希望が必要ですか? 優れた研究開発施設を有するに支えられている当社のエンジニアがお客様と緊密に連携し、ニーズを特定して、プロセスや商品を最適化する製品をご提案作成します。現在業界標準になっているサンドビック製品の多くは、お客様と当社研究開発エンジニアの密接にな協力したの成果です。