構造材

炉内部品やファーネスローラーのような炉用の付属品の製造に適した高温構造材。Kanthalの高温構造材プログラムには、最高1425°C (2597°F)の材料温度用の鉄・クロム・アルミ(FeCrAl)合金とニッケルクロム(NiCr)合金が含まれ、すべてさまざまな製品形態で納入できます。PM2000の代替品をお探しの場合、Kanthal APMTなら素晴らしい選択肢になり得ます。

もっと詳しく知る必要がありますか?

電話番号(代表) メールアドレス

用途

Kanthalの高温構造材は、次のような建築部品の製造に適しています。

  • 固定具
  • 支持部品
  • 支持管
  • 留め金具とホルダー
  • レトルト
    Kanthal APMT™ Retort
  • トレイ
  • フランジ
  • マッフル
  • バーナーノズル
  • 炉用バスケット

また、リクエストに応じてファーネスローラーや仕上げ済みの炉内部品や付属品も提供することができます。