Tubothalヒーター

長寿命でトラブルのないサービスを目指して設計されたカートリッジ状エレメントのタイプの金属ヒーター。Tubothalヒーターは、直径が68〜170mm(2.6〜6.6インチ)の標準寸法で入手可能で、ほとんどお好きな長さで納入することができます。Tubothal発熱体は、あらゆるタイプのラジアントチューブ内で、またはスタンドアローンの発熱体として使用できます。

もっと詳しく知る必要がありますか?

電話番号(代表) メールアドレス

優れた出力

Tubothalのヒーターは、従来のカートリッジ式ヒーターよりもはるかに高い出力で動作することができます。

最大45 kW/m (12.2 LW/ft)の出力では、Tubothalヒーター単体で最大3つの標準設計のヒーターと交換することができ、交換やメンテナンスコストを大幅に節約できます。

Kanthal APMT/Kanthal APMのラジアントチューブと組み合わせたTubothalヒーターなら、市販されている他のどんな金属ヒーターでの加熱システムよりも高い定格出力が実現します。この組み合わせによっても、実質的にメンテナンスフリーの生産が可能になります。Kanthalの炉用のチューブの詳細