取鍋ヒーティングシステム

Kanthal®電気式取鍋乾燥機および取鍋ヒーター(予熱ヒーター)なら、ガス式のヒーティングシステムと比較してエネルギー消費を大幅に削減します。ガス式の正味効率がわずか20%なのに対して、Kanthal®電気加熱式取鍋乾燥機および取鍋ヒーター(予熱ヒーター)の正味効率は70%です。システムの設計によって放射をより正確に対象のエリアに向けることができるので、とても効率の良いヒーティング方式です。

もっと詳しく知る必要がありますか?

電話番号(代表) メールアドレス

Kanthal®の取鍋乾燥機および取鍋ヒーター(予熱ヒーター)は、一般的にアルミニウムや鋼鉄の生産に使用されます。内径が500~2100 mm (20~83インチ)の取鍋用に使用でき、ほとんどの場合、設置はとても簡単です。

長くなった耐火物寿命

乾燥/加熱および予熱工程中の硬化が最適化されたKanthal®の取鍋乾燥機および取鍋予熱ヒーターにより、耐火ライニングの寿命が大幅に延長されます。また、液体金属の予熱と保持の両方にも使用することができるので、二重の機能性を持っています。

電気ヒーターを使用することによってCO2の排出量も削減されます。さらに、より清潔、安全で静かな環境を作ることができ、オペレーターにとってより健康的な環境になります。

完全な設置

Kanthal®取鍋乾燥機および取鍋予熱ヒーターは次のパーツで構成されています。

  • リフレクターのケース内にあるヒーター
  • 制御および調整装置
  • 試運転
  • 当社のヒーターに関するエキスパートによる技術サービス

Kanthal®電気式取鍋乾燥機および取鍋ヒーターを使用するメリット

ガス式のヒーティングシステムと比較して、Kanthal®の電気式ヒーティングシステムは次の』メリットを提供します。

  • より高いエネルギー効率ガス式の正味効率がわずか20%なのに対して、70%の正味効率。
  • 長くなった耐火物寿命
  • CO2排出量の削減
  • 製品品質の向上につながるプロセス制御の改善
  • 簡単な設置

また、当社ではガラス製造や研究開発目的のような分野向けの電気式ヒーティングシステムも提供しています。