Sandvik Materials Technologyの品質ポリシー

Sandvik Materials Technologyの事業活動においては、お客様の全面的な満足を得ることが究極の目的です。 品質はお客様が体験する当社のパフォーマンスを測る指標の1つであり、当社の市場における成功は、お客様の期待に応え、あるいはそれを上回る成果を上げられるかどうかで決まります。 優れた品質の基礎となるのは、すべての従業員の献身と積極的な参加です。つまり、私たちの一人一人があらゆる業務において品質への責任を負っています。

お客様の満足

  • Sandvik Materials Technologyでは、お客様の要求と期待を満たすだけでなく、それらを上回るような製品とサービスを提供することに力を尽くしています。
  • 成功を勝ち取るために、絶えずお客様の声に耳を傾け、ニーズを把握し、製品やプロセスに持続可能な改善を加えています。
  • 業界のリーダーとして認められるためには、常に競合他社より高いパフォーマンスを示し、製品やサービスの納入をいつでも時間どおりに1回で完了する必要があります。

不良品ゼロ

  • 不良品ゼロは、優れた品質の実現に向けて行うあらゆる取り組みの指針となります。
  • 当社では、無欠陥を達成する方法として、予防処置、「自分から率先して行動する」精神、オペレーショナルエクセレンスを採用しています。

野心的な目標

  • 当社では、組織のあらゆるレベルで野心的な品質目標を設定しています。
  • 当社の品質目標は、企業としてのビジネスニーズを明確に支援し、顧客中心の姿勢を強化するとともに、個々人が顧客満足と継続的改善に貢献する方法を理解する助けとなります。

継続的改善

  • 当社の仕事のやり方は、すべての従業員が参加し権限を持つ継続的改善の文化が基礎となっています。
  • プロセスの改善とお客様への対応に全員が積極的に参加することが、Sandvikとお客様の将来的な成功の鍵となります。

2013年2月、スウェーデン・サンドビケン市

Petra Einarsson社長
Sandvik Materials Technology