Kanthal® Super発熱体のグレード

Kanthal® Superヒーターには、条件の厳しい用途や雰囲気での使用に特化した機能を持つ7つのグレードがあります。

Kanthal® Super 1700

Kanthal® Super 1700

Kanthal® Superは、金属材料とセラミック材料の特性を組み合わせた独特の材料です。 金属材料のように優れた熱および電気伝導性を持つと同時に、セラミックのように腐食と酸化に対する耐性を持ち、低熱膨張です。 最高温度 1700°C (3090°F)。

続きを読む
Kanthal® Super 1800

Kanthal® Super 1800

Kanthal®Super 1800はanthal®Super1700と共通の中心的な特性を拡張した製品で、最高温度は1800°C(3270°F)です。

続きを読む
Kanthal® Super 1900

Kanthal® Super 1900

Kanthal®Super 1900はanthal®Super1700と共通の中心的な特性を拡張した製品で、最高温度は1850°C(3360°F)です。

続きを読む
Kanthal® Super ER

Kanthal® Super ER

Kanthal® Super ERはアルミナフォーマーの機能とMoSi2ベースのヒーターのより高い温度を組み合わせた、新しい独自のコンセプトのヒーターです。 これらの発熱体は、酸化、不活性、および還元雰囲気で1580ºC (2875ºF)まで良好に機能します。

続きを読む
Kanthal® Super RA

Kanthal® Super RA

Kanthal® Super RAは、1250ºC (2280ºF)より高温で窒素内で動作するように特別設計されています。 他のKanthal Superの二珪化モリブデン(MoSi2)ヒーターの寿命は、酸化雰囲気では非常に長いですが、窒素内で使用すると窒化が起こります。

続きを読む
Kanthal® Super NC

Kanthal® Super NC

Kanthal® Super NCは特別な性能を備えたヒーターで、研究やエレクトロニクス産業におけるクリーンプロセス加熱の要求を満たすように設計されています。 最高温度 1800°C (3270°F)。

続きを読む
Kanthal® Super HT

Kanthal® Super HT

Kanthal ® Super HTは、温度サイクル運転で、小さい寸法の発熱体の長寿命を実現するために設計されています。 熱間強度と形状安定性が向上しています。 最高運転温度は1830°C (3330°F)で、発熱体は約1500~1750°C (2730~3180°F)の炉内温度に適しています。

続きを読む