採用情報

従業員の学習を促す居心地の良い職場で一緒に働きませんか。 Kanthalでは、堅実な研究と顧客ケアを組み合わせて開発を推進し、電化などの環境に配慮した目標に向かって取り組んでいます。

求人情報についてはLinkedInをフォローしてください

採用

Kanir Mehtaは、世界をリードする製品を持つ強力な有名ブランドで働く機会に惹かれて、2022年の初めにインドのKanthalに入社しました。 キャリアの初期段階にいる他の人への彼のアドバイスは、幅広い知識を身につけ、お客さまと一緒に解決策を考えていくことが大切だということです。

詳細を読んで、こちらからご応募ください

Kanthalでの生活

上海のKanthalに入社してからの10年間、Eva Huangはソリューション重視の社風を生かして、オペレーションマネージャーに昇格しました。 キャリアを開始したばかりの人に向けて、彼女は貴重なアドバイスをしています。 「仲間を信じ、上司を信じ、そして自分を信じなさい」

詳細を見る

堅牢な研究

Petter Lindblomは、製造部門の同僚と日々対話を重ねながら、研究とプロセスエンジニアリングの経験を組み合わせ、Kanthalのセラミック発熱体の生産性を向上させています。 細部にまで気を配ることが重要です。 「材料が物語るものがあります」とPetterは言います。

詳細を見る