工業用セラミック

Different variations of technical ceramics

さまざまな形状の電気的発熱体や炉向けのセラミック支持材料。 Kanthal®の工業用セラミックのプログラムには、すべて最高品質の原材料を使用して製造され、導電性成分を含まない3種類のセラミックが含まれます。

もっと詳しく知る必要がありますか?

お問い合わせ

Different variations of technical ceramics

インフォメーション

アルミノケイ酸塩(Kanthal®コード A42P)

サーマルショックへの優れた耐性を持つ、最高1100~1200°C(2010~2190°F)の温度向けの材料。 50%未満のアルミナ含有量。

アルミニウム(Kanthal®コード A60P、A50C、A73E、A80E)

サーマルショックへの非常に良好な耐性と優れた誘電特性を持つ、約1300°C (2370°F) までの温度向けの材料。 50%以上のアルミナ含有量。

菫青石(Kanthal®コード A38E)

優れた機械的耐性とサーマルショックへの耐性を持つ、約1100°C (2010°F)までの温度向けの酸化マグネシウムを添加した材料。

健康と安全性

Kanthal®のセラミック材料には健康に害を及ぼす物質は含まれず、使用中にそのような物質を生成することもありません。 この材料は不活性の天然原材料を使用して製造され、使用される有機バインダーは焼成中に燃焼されます。

切削や穴あけなどの最終加工では、不活性な粉塵が発生することがあります。 このような場合、吸入を防ぐための適切な保護具を作業者に提供する必要があります。

製品仕様

Kanthal®の工業用セラミックのプログラムには、すべて最高品質の原材料を使用して製造され、導電性成分を含まない3種類のセラミックが含まれます。

Kanthal®の工業用セラミックの種類:

  • アルミノケイ酸塩(Kanthalコード A42P)
  • アルミニウム(Kanthalコード A60P、A50C、A73E、A80E)
  • 菫青石(Kanthalコード A38E)
A42P A60P A50C A73/80E A38E
最大運転温度 1200°C (2190°F) 1300°C (2370°F) 1300°C (2370°F) 1300°C (2370°F) 1200°C (2190°F)
H2O吸収、単位:% 12~18 12~18 12~18 12~18 12~18
かさ密度、単位:g/cm3 (lbs/in3) 1.9 (0.07) 2.2 (0.08) 2.0 (0.07) 2.2 (0.08) 1.9 (0.07)
熱伝導率、W/mK 20~1000°C (68~1830°F) 460~627 627~836 460~627 627~836 460~585
低温圧縮強度、単位:kg/cm2 (lbs/in2) 300 (4267) 400 (5689) 300 (4267) 400 (5689) 300 (4267)
比熱、kcal/kg/°C 100~1000°C (210~1830°F) 0.2 0.2 0.2 0.2 0.2
サーマルショック耐性
熱膨張係数x 10-6 6.5 6.5 6.5 6.5 6.5
固有抵抗 10~100 MΩ cm 400°C (750°F)
1~10 MΩ cm 600°C (1110°F)
0.1~1 MΩ cm 800°C (1470°F)
10~100 kΩ cm 1000°C (1830°F)
化学成分の名目上の含有量
A38E A73E A80E A42P A60P A50C
SiO2 53.2 21 12.4 47.2 30.5 37.8
Al2O3 38 73 82.2 43 60 53.5
Fe2O3 0.9 0.6 0.5 0.9 0.9 0.8
MgO 4 0.2 0.2 0.4 0.3 <0.1>
TiO 0.5 0.4 0.4 0.4 0.7 0.3
CaO 0.2 <0.1> <0.1> 0.4 0.3 <0.1>
K2O 1.2 <0.1> <0.1> 0.3 0.9 3.2
Na2O <0.1> <0.1> <0.1> 0.2 0.1 0.1
LiO <0.1> <0.1> 0.3 <0.1> <0.1> <0.1>