炉用のチューブ

ガス加熱炉または電気式加熱炉用のKanthal APMTおよびKanthal APMの鉄・クロム・アルミ(FeCrAl)合金、ニッケルクロム(NiCr)合金製の押出チューブ。

ラジアントチューブ

ラジアントチューブ

Kanthal APMおよびKanthal APMTの鉄・クロム・アルミ合金(FeCrAl合金)製のラジアントチューブ(放熱管)は、ほとんどすべてのお客様の仕様に準拠した、すぐに設置できる完全なアセンブリとして提供できます。

続きを読む
Kanthal APMおよびAPMT

Kanthal APMおよびAPMT

Kanthal APMおよびKanthal APMTの鉄・クロム・アルミ(FeCrAl)合金は、最大1250°C (2282°F)までのチューブ温度で使用できます。これらには、アルミナ、炭化ケイ素、ニッケルクロム(NiCr)合金のような他のチューブ材料と比較していくつかのメリットがあります。

続きを読む
Kanthal® AF radiant tubes

Kanthal® AF radiant tubes

Our Kanthal® AF Tubes are a unique type of radiant tube that outperform common NiCr tubes in all respects. They are also more cost effective than other equivalent products on the market.

続きを読む
U型およびW型ラジアントチューブ
在庫の標準サイズ

Relevant documents

Data sheets