Nicrosil

熱電対ワイヤーデータシート

データシートが更新されました2021-06-30 07:22 (以前のバージョンはすべて書き換えられています)

免責条項: 推奨事項は参照のみの目的で提供されたものであり、当社では実際の使用条件がわかっている場合にのみ、特定用途向け材料の適合性を確認することができます。 継続的な開発により、予告なしに技術データの変更が必要となる可能性があります。 このデータシートは、Kanthal®の商標の材料にのみ有効です。

Nicrosilは、タイプNの熱電対の正極材に使用されるオーステナイト系ニッケル・クロム・ケイ素合金(NiCrSi合金)です。これは、タイプE、J、Kの熱電対と比べて、1000°C (1830°F)を超える空気内における高い熱電安定性と、空気内における優れた耐酸化性を持っています。

Nicrosil合金を、還元性雰囲気、交互に酸化と還元を繰り返す雰囲気、真空にさらすことはできません。 この熱電対は、国際標準で扱われているさまざまなタイプのうち最新のものです。

免責条項: 推奨事項は参照のみの目的で提供されたものであり、当社では実際の使用条件がわかっている場合にのみ、特定用途向け材料の適合性を確認することができます。 継続的な開発により、予告なしに技術データの変更が必要となる可能性があります。 このデータシートは、Kanthal®の商標の材料にのみ有効です。

PDFをメールで送る