Nisil

熱電対ワイヤーデータシート

データシートが更新されました2021-06-30 07:22 (以前のバージョンはすべて書き換えられています)

免責条項: 推奨事項は参照のみの目的で提供されたものであり、当社では実際の使用条件がわかっている場合にのみ、特定用途向け材料の適合性を確認することができます。 継続的な開発により、予告なしに技術データの変更が必要となる可能性があります。 このデータシートは、Kanthal®の商標の材料にのみ有効です。

Nisilは、タイプNの熱電対の負極材に使用されるオーステナイト系ニッケル・ケイ素合金(NiSi合金)です。これは、1000°C (1830°F)を超える空気内でタイプE、J、Kの熱電対よりも高い熱電安定性と優れた耐酸化性を持っています。

Nisil合金は含硫黄ガスにさらすことができません。 この熱電対合金は、国際標準で扱われているさまざまなタイプの中でも最新のものです。

免責条項: 推奨事項は参照のみの目的で提供されたものであり、当社では実際の使用条件がわかっている場合にのみ、特定用途向け材料の適合性を確認することができます。 継続的な開発により、予告なしに技術データの変更が必要となる可能性があります。 このデータシートは、Kanthal®の商標の材料にのみ有効です。

PDFをメールで送る